茨城県市議会議長会事務局

〒310-8610
茨城県水戸市中央1−4−1
水戸市議会事務局内
TEL 029-232-9246
FAX 029-226-4177

活動報告

平成22年度の活動報告
「茨城県議会議員の定数削減等に関する要望書」を提出(平成23年3月3日:水戸市)
4団体連絡会議(茨城県市長会,茨城県市議会議長会,茨城県町村会,茨城県町村議会議長会)として,各団体の代表が県議会議長に対して,県議会議員の定数削減等に関する要望を行いました。
「衆議院議員選挙における選挙制度の見直しを求める要望決議」を提出(平成23年3月1日)
内閣総理大臣,総務大臣,衆議院議長あて「衆議院議員選挙における選挙制度の見直しを求める要望決議」を提出しました。
第2回議員研修会(平成23年1月28日:土浦市)
 NHK総合テレビの「生活笑百科」に長年レギュラー弁護士として出演されていた弁護士の三瀬顕氏を講師として,「明るいまちづくりをめざして」と題した御講演をいただきました。
正副会長会、理事会、定例会(平成23年1月20日,21日:ひたちなか市)
正副会長会及び理事会において,定例会の運営について協議しました。 定例会において,各市提出議案,平成23年度予算案,衆議院選挙における選挙制度の見直しを求める要望決議案,茨城県議会議員の定数削減等を求める要望決議案,全国市議会議長会表彰制度に関する意見集約について協議しました。 翌日には,元三重県知事の北川正恭氏を講師として,「地域主権の同国と地方議会の役割」と題した御講演をいただきましたました。
都県提出議案「茨城港日立港区の整備促進について」を提出(平成23年1月26日)
関東市議会議長会長あて都県提出議案として「茨城港日立港区の整備促進について」を提出しました。
事務局長会議(平成23年1月14日:水戸市)
 各市提出議案,12月定例会で問題となった事項,平成23年度予算案,次期定例会日程案等について協議しました。
「地域再生基盤強化交付金に関する要望書」を提出(平成22年12月22日:東京都)
 正副会長及び事業関係市議長が内閣府を訪問し,浦田啓充参事官に対して「地域再生基盤強化交付金に関する要望書」を提出しました。
正副会長会議(平成22年12月10日:水戸市)
 地域再生基盤強化交付金,国会議員の選挙制度,茨城県議会議員の定数等について協議しました。
「県に対する要望書」を提出(平成22年12月2日:水戸市)
 正副会長及び要望提案市議長が茨城県庁を訪問し,「県に対する要望書」を橋本昌茨城県知事に対して提出しました。 要望事項については,道路整備,保健福祉,工業振興関係など合計15件。「幹線道路の整備について」,「国保会計への県補助増額を求める」,「国道6号日立バイパスの整備促進について」,「茨城中央工業団地(笠間地区)の整備について」の4件については,重点要望事項として特に優先した対応を行うよう要望しました。
常陸川水門の視察(平成22年11月27日:神栖市)
 正副会長が霞ヶ浦河川事務所波崎出張所を訪問し,常陸川水門の視察を行いました。
「常陸川(逆水門)水門の柔軟運用についての要望書」,「首都圏中央連絡自動車道の整備促進についての要望書」を提出(平成22年11月19日:東京都)
正副会長及び事業関係市議長が国土交通省を訪問し,小泉俊明政務官に対して「常陸川水門(逆水門)の柔軟運用についての要望書」,「首都圏中央連絡自動車道の整備促進についての要望書」を提出しました。

県知事との平成23年度県政要望に関する懇談会(平成22年11月12日:水戸市)
 4団体連絡会議(茨城県市長会,茨城県市議会議長会,茨城県町村会,茨城県町村議会議長会)として,各団体の代表が県知事に対して,平成23年度の県政に対する要望事項についての要望を行いました。
正副会長会、理事会、定例会(平成22年11月2日:潮来市)
 正副会長会及び理事会において,定例会の運営について協議しました。
 定例会では,平成21年度歳入歳出決算,平成23年度予算案の編成,国及び県への要望,平成22年度事業計画,平成23年度の役員割り当て等について協議しました。
第1回議員研修会(平成22年10月25日,26日:つくば市)
 政治アナリストの伊藤惇夫氏を講師として,「〜時代の転換期を見つめる〜流動化する日本政治の行方」と題した御講演をいただきました。翌日には,つくば市役所の視察を行いました。
正副会長会,理事会,臨時会(平成22年10月25日:つくば市)
 正副会長,理事会において,臨時会の運営について協議しました。
 臨時会では,地方議会議員年金制度について協議しました。
事務局長会議(平成22年10月18日:水戸市)
 各市提出議案,平成21年度歳入歳出決算,平成23年度予算案の編成,平成23年度役員の割り当て案等について協議しました。
監事会(平成22年10月7日:水戸市)
監事市(日立市,鉾田市)により監査が行われました。
事務局長会(議会運営状況調査)(平成22年9月29日,30日:三重県伊賀市)
 9月定例会で問題となった事項等について協議するとともに,議会運営状況調査として,伊賀市の議会運営及び議会基本条例等について調査しました。
茨城県議会議員の定数削減に関する県議会正副議長との面会(平成22年8月26日:水戸市)
4団体連絡会議(茨城県市長会,茨城県市議会議長会,茨城県町村会,茨城県町村議会議長会)として,各団体の代表が茨城県議会を訪問し,県議会西條議長と面会し,茨城県議会議員の定数削減について申し入れを行いました。
正副会長会,理事会(平成22年7月21日:水戸市)
「茨城−神戸便の運航存続を求める要望」について協議しました。
視察研修会(平成22年7月6日,7日:兵庫県宝塚市)
茨城空港を視察後,兵庫県宝塚市立手塚治虫記念館の視察を行い,翌日は,行政書士であり中川法務オフィス代表の中川恒信氏を講師として,「自治体PRキャラクターの販促効果と法律問題」と題した御講演をいただいました。
正副会長会議(平成22年6月28日:水戸市)
 地方議会議員年金制度について協議しました。
正副会長会議(平成22年5月21日:水戸市)
 正副会長会議において,平成22年度事業計画等について協議しました。
正副会長会議,理事会,定例会(平成22年4月16日:水戸市)
 正副会長会及び理事会において,定例会の運営について協議しました。
 定例会では,平成22年度茨城県市議会議長会役員選出,関東及び全国市議会議長会役員選出,各市提出議案等について協議しました。
事務局長会議(平成22年4月7日:水戸市)
各市提出議案,平成22年度事業計画案,3月定例会で問題となった事項,次期定例会日程案等について協議しました。
議員年金制度に係る要望活動(平成22年4月6日:東京都)
 正副会長及び理事が国会等を訪問し,地元選出国会議員等に対して,議員年金制度についての要望活動を行いました。